山真のレーザー墨出し器の評判は?みんなが評価したレビューを掻き集めてわかった結果

山真のレーザー隅田式の評判 レーザー墨出し器

レーザー墨出し器を安く購入できる一つが「山真」です。

1万円未満のレッドレーザーを始め、3万円台でグリーンレーザーが購入できると人気です。他メーカーの類似機種としては「VOICE」が近いですね。

建築関係現場でプロが使っているケースもあるようですが、口コミ評判を調べるとラインの太さ・精度トラブルもある雰囲気もありました。

でも、この不景気の中、なんとかコストを抑えたレーザー墨出し器が欲しいですよね。そこで、ヤマシンのレーザー墨出し器について、口コミ・評判をかき集めて調査しました。

山真のレーザー墨出し器の評判!みんなの評価を集めました

山真のレーザー墨出し器はネット通販で購入する人の多いので、比較的たくさんのレビューが転がってます(笑)

100%褒めるレビューはほとんどなく「ここは良いけど、これが悪い」と言った口コミがとても多い。それぞれが一長一短ばかりの口コミを見ていると、総合評価しづらいと感じました。

そこで一つのレビューから、価格・コスパ面、ライン精度・太さ、耐久性に分けて分析していきます。

まずは各カテゴリー別でまとめた評価をご覧ください。

評価した機種は「レッドエイリアン RA-06(Aさん~Hさん)、グリーンレーザー  GLZ-3W(Iさん〜Nさん)」です

価格・コスパ面についての評価

レビューユーザーAさん
4 住宅診断に使用しています。以前のが壊れたから買い替えです。以前使っていたレーザーは5万円くらいでした。でもレッドエイリアンでも十分すぎます。ただ光線が少しの振動でも揺れまくるのが若干気になりますが安いので諦めます。
レビューユーザーBさん
5 数年前までは安い商品でも数万円してまして、仕事で使用する頻度が少ないと購入するのを躊躇っていました。
今回何気に見ていたら、なんと1万円でこの性能の物が買えるとは・・・・おいらの仕事程度なら十分です。
使用頻度が多いと耐久性は解りませんが、今回の工事で使用しましたが普通に
数万の物と変わらずに使えました。
レビューユーザーCさん
5 シンワのレーザーが壊れたために取り敢えずのつなぎの機種を探してたところ、当商品を見つけ購入となりました。一応、メーカー品と言うことだったのですが、値段が値段なのであまり期待はしていませんでした。別の方のうん十万のグリーンレーザーと比べましたが、ほぼバッチリ合ってました。
レビューユーザーEさん
3 レーザーの線が薄いです
明るい場所では少し離れると見え辛くなります
横LINEはドットが目印になるので当てたい部分に当てれますが縦は使えません
暗がりな場所であれば問題無く使えます
全体的な扱いとしては可も無く不可も無くって感じで値段相応だと思って頂ければ
仕事で使うと言うよりはDIYかな
やはり次はグリーンかなーと思わせた一品です
レビューユーザーIさん
5 数年間使った当時20万くらいしたマキタのレーザーが壊れたので購入しました。
あまりに安いので不安でしたが非常にいいです。やっぱりグリーンレーザーは見やすいですね。
ラインが少し太いのがややマイナスポイントかな?
レビューユーザーJさん
5 山真さんのグリーンレーザーは明るい色で、とっても見やすく下げ振りと水盛管で精度確認もしてみたところ、カタログ以上の精度で安心しました。
塗装など雑な部分もありますが、お値段もお手頃でとっても重宝しております。
レビューユーザーKさん
5 タジマとの比較。
全体的に作りが雑。三脚はおもちゃ。レシーバーの質感が三流以下。本体のオンオフスイッチは硬い。
それにしてもこの価格はすごい。
矩を測定しなくてもイイなら最強。
ガンガン使える。

耐久性・保証についての評価

レビューユーザーCさん
5 コスパ最高です。後は、この精度をいつまで保ち続けられるかですかね?
レビューユーザーLさん
1 買って一年いないに壊れ保証で修理 その後7か月後に又壊れ 保証外なので修理代五万ってありえない 倒してもないし1ヶ月に2、3度使うぐらいだったのに耐久性0 無だな買い物です2度とやましんの物は買わないです
レビューユーザーMさん
1 一度使用しただけで使えなくなりました。近くの金物屋に修理を依頼しましたが、購入から一年経っていないのにメーカーから修理代を請求されました。もう二度とこのメーカーの商品は購入しません。
レビューユーザーNさん
2 購入して活躍してたんですが、そろそろ3ヶ月ってとこで急にレーザー出さなくなりました。
電池を替えてもACアダプター繋いでもレーザーを発射してくれません。
仕事で使って便利なのを知ってるのに修理出してる間どうすりゃええんや!!
レビューユーザーAさん
3 サングラスはすぐに壊れました。使いませんけどね。

精度・ラインの太さについての評価

レビューユーザーDさん
5 現場にて使用確認してみた所、私の使用条件では十分見えます。
(建屋内のみなので)
後はどの位モノが耐えられるかです。
レビューユーザーAさん
4 ただ光線が少しの振動でも揺れまくるのが若干気になりますが安いので諦めます。
レビューユーザーEさん
3 レーザーの線が薄いです
明るい場所では少し離れると見え辛くなります
横LINEはドットが目印になるので当てたい部分に当てれますが縦は使えません
暗がりな場所であれば問題無く使えます
全体的な扱いとしては可も無く不可も無くって感じで値段相応だと思って頂ければ
仕事で使うと言うよりはDIYかな
やはり次はグリーンかなーと思わせた一品です
レビューユーザーFさん
2 コスト的に仕方ないと思うが、レーザー幅が思った以上に太く、通り墨も、手前60cmはレーザーが、光らないので、難しい。
レビューユーザーGさん
2 地墨のラインが近くは出ないからイマイチ。ラインも太すぎ。もう少しお金出して他のを買ったほうがいい。
レビューユーザーHさん
1 オススメできません。初めて使った時点で水平ラインが水平じゃなく、修理。戻ってきて使ったら今度は縦ラインと地墨ラインがズレている。しかも180度回転させるとさらにズレる。安いからこの程度の精度で許されるなら山真製鋸はおもちゃ会社ですね。期待してなかったけどこれほど期待外れだとは思いませんでした。
新品未使用で1ヶ月で2回も修理出すことになるとは。
この精度では、どの用途で使う商品なのかわからないです。いくら安くてもレーザー墨出し器で精度が悪くては使えませんよね。
この程度の精度なら仕方ないかなって言ってる人は正確な仕事が出来ない人ですね。
ジョーク玩具の大人のおもちゃより使い道がないです。

山真のレーザー墨出し器の評判まとめ

価格・コスパ面だけの高評価は非常に多いですが、その他の「耐久面、保証面、精度、ラインの太さ」などは2流品と言わざるをえません。

DIYや簡単な計測だけならば十分安くて満足できる買い物かもしれませんが、過酷な環境や精度が必要な現場で仕事する方にとって、安い買い物ではないと思います。結局は使えないワケですから。

とは言っても、無駄に高いレーザー墨出し器を買いたくはない…

口コミ・評判が100%真実とは言い難いでしょう。そこで、山真の公式サイトからレーザー墨出し器に関しての重要なポイントをまとめてみました。

山真のレーザー墨出し器のポイントをまとめました

山真は山真製鋸 株式会社が販売しているレーザー墨出し器です。国産と間違われがちですが、中国で製造して日本で検品している製品なので中国産ですね。

『安い』のは皆さんご存知の通り。しかし、口コミ・評判では「安かろう、悪かろう」レビューが多かったですよね。では、メーカー公表値などはどのレベルなのか?どんな特徴があるのか?本当に信用できる会社なのかを調査しました。

ジンバル式、電子整準式、レーザー下げ振りなど種類が豊富

レーザー墨出し器には数種類の構造・仕組みがあり、山真では複数の種類のレーザー墨出し器を販売しています。

私の中では『格安墨出し器 = ジンバル構造』というイメージがあったので少々驚きました。

参考 ジンバル式(磁気制動式)と電子整準方式の違いとは

  • 電子整準式レーザー墨出し器「SENSOR」
  • レーザー下げ振り「SG-GP, SG-R2」
  • レーザー墨出し器 「エイリアン」
  • グリーンレーザー墨出し器 「Bio-GREEN」

これら、豊富な種類を安価に手に入れることができるのは、山真の強みだと思います。

ライン精度は全て±1mm/10m

山真のレーザー墨出し器のライン精度は「±1mm/10m」です。(レーザー下げ振りなどの小型タイプは±1mm/5m)

数字的に見ると、タジマのレーザー墨出し器(±0.82mm/10m)には及びませんが、マキタのレーザー墨出し器と同等の精度なのです。

しかし、精度計算に関しては明確な基準がなく、メーカーが測定して公表しているだけの数字だと言う事は注意が必要。

参考 カタログ上の精度表記のウソホント

口コミ・評判などのトラブルを確認すると、とても精度が担保できているとは思えません。

1年間無償修理、盗難・火災保証があるが…

「保証がない」とのレビューがありましたが、実際は保証はあるんです。1年間の無償修理の納期は10営業日が目安のようですね。

山真の1年間無償修理

ただし、保証対象外になるレーザー墨出し器やレーザー製品があるので注意が必要です。

保証対象外(2019年9月時点)

  • レーザーマスタープロ MP-2 本体(保証期間180日製品)
  • レーザーモバイル LM-2 本体(保証期間180日製品)
  • レーザー墨出し器 Devil2 本体(保証期間180日製品)
  • レーザーチョーク DS-LC1/DS-LCS
  • レーザー墨つぼ DS-SP1
  • レーザー下げ振り DS-SGF
  • グリーンレーザー GL-1

購入を検討されている場合は、一度公式サイトのメンテナンス情報を確認した方が良いでしょう。

また、「山真は納期が異様に遅い」との口コミもありました。

世間での評判がイマイチな部分があるので、保証があると言われても怖い部分は残ります。

山真のレーザー墨出し器は、まずお試し感覚で

山真のレーザー墨出し器を調べれば調べるほど「安かろう、悪かろう」という印象ですね。使えるならばそれで良いですが、一番気をつけたいのは信用問題ですね。

建築業界や周囲の人が「山真のレーザー墨出し器は使えない、使っているやつはありえない」と思う人が多い環境で、使っていたとすると周りから白い目で見られかねません

人の噂が一番怖いですからね。レーザー墨出し器自体の品質も大事ですが、周囲の人の評判も気にしないと痛い目にうかもしれません。

ただし、使えるなら安いので最高です。

私も同じような格安レーザー墨出し器「VOICE」を使っていますが、自分の用途を満たしているので、本当にコスパが良いと思っています。

安いレーザー墨出し器なら数万円で購入できるので、一度お試しで買ってみて試すのが良いかもしれません。使えずに捨てることになるかもしれませんが、使える場合のリターンはとても大きいですから…

コメント

タイトルとURLをコピーしました